2014年10月写真集

わいわいコンサート

2014.10.3(金) 東京都立北療育医療センター
わいわいコンサート

東京都立北療育医療センター様から、数年ぶりに出演のご依頼をいただきました。
このセンターは建て替えられていて、前回出演させていただいた時から比べると、ビックリするほどきれいになっていました。
入口も変わっていたので、ウロウロとだいぶ探し回ってしまいました。

 

わいわいコンサート

2014.10.3(金)
東京都立北療育医療センターわいわいコンサート

職員さん達にいろいろ準備していただいたおかげで、とても気持ち良く演奏する事が出来ました。
歌詞カードを作っていただいたり、歌詞に合わせて手話をしていただいたり、部屋を暗くしてペンライトで照らすというロマンティックな演出をしていただいたりと様々な工夫をしていただき、本当にありがとうございました。
写真は素敵な職員の方々です。

 

 わいわいコンサート

2014.10.3(金)
東京都立北療育医療センターわいわいコンサート

和音のオリジナル曲も暖かく受け入れてくださいました。
ノリノリの曲では手拍子をしていただき、とってもうれしかったです。
そして、ステージで歌ったり踊ったりしていただくために、Shunが会場の保護者の方々を連れて来ようとした時も、嫌がらずに出て来ていただき心から感謝しています。

 

わいわいコンサート

2014.10.3(金) 東京都立北療育医療センター
わいわいコンサート

「平成プヨプヨ音頭」を職員さん達や保護者の方々と一緒に踊りました。
プヨプヨしたお腹をつまみ合おうとしたりして、盛り上げてくださる保護者の方々もいて、みんなで楽しく踊りました。
写真は「いけませ~ん」とみんなで”×”をしている場面です。

 

和音&こども”ど真ん中”プロジェクト

2014.10.7(火)
和音&こども”ど真ん中”プロジェクト

[本日のゲスト]
ワーカーズコープ 東京東部事業本部
事務局次長 竹内大輔 様(前列中央)

子どものSOSソングライター
悠々ホルン 様(前列左)

 

和音&こども”ど真ん中”プロジェクト2014.10.7(火)
和音&こども”ど真ん中”プロジェクト

ワーカーズコープ 竹内大輔 様
・どのような”想い”で子ども達と関わっていますか?
・現在、学童保育の職員さん達の職場での待遇はどのような感じですか?
特にこの2点について、熱く語っていただきました。

 

 

和音&こども”ど真ん中”プロジェクト

2014.10.7(火)
和音&こども”ど真ん中”プロジェクト

足立区の”光子”さんからのリクエストにおこたえして
「北上夜曲」
を歌わせていただきました。
心にしみる素晴らしい楽曲でした。
これからも和音のステージでも演奏させていただこうと思っています。

 

和音&こども”ど真ん中”プロジェクト

2014.10.7(火)
和音&こども”ど真ん中”プロジェクト

子どものSOSソングライター 悠々ホルン 様
「おかえり」を生演奏していただき、”音楽活動”や”子供科大人の教科書”について、素敵なお話しを聞かせていただきました。
写真はスタジオの後方から撮ったものです。
こんな感じで生放送をやっています。

 

2014101212014.10.12(日)
ピュア・カフェ

毎月第2日曜日に開催される”ピュア・カフェ”に出演させていただきました。
今回は最後に「花は咲く」をお客様と一緒に歌いました。
実際に南相馬までボランティアに行って来たスタッフから現状を報告してもらい、それを受けて復興支援ボランティアに行った他の方々からもお話しをしていただきました。

 

201410122

2014.10.12(日)
ピュア・カフェ

”Yokoさんと歌おうコーナー”では、お客様にステージに上がっていただき、ボーカルYokoと一緒に歌っていただいています。
今日も何人ものお客様が歌ってくださいました。
皆様ご協力ありがとうございました。

 

2014101232014.10.12(日)
ピュア・カフェ

無農薬&無肥料自然栽培”奇跡の野菜”の直売がありました。
埼玉県杉戸市の田中ファームさんが、朝採れたての野菜を足立区まで売りに来てくださいました。
大変好評で、今回も完売いたしました。
田中ファームさん、どうもありがとうございました。
写真は、万願寺とうがらしの”袋詰め放題”を楽しむYokoと田中ファームさん(左)です。

 

2014101312014.10.13(月)
ライフコミューン亀有

今回は台風が迫っている中のライブでしたので、開催出来るかとても心配していました。
”運良く”無事ご入居者様の前で演奏する事が出来て、本当に良かったです。

 

 

201410132

2014.10.13(月)
ライフコミューン亀有

入居者の方々が懐かしいカバー曲を、いつも大きな声で歌ってくださいます。
私達メンバーはそれがとてもうれしくて、曲が終わるたびに大きな拍手をさせていただいています。
これからも素敵な曲を選んできますので、皆様と一緒に大きな声で歌っていきたいと思っています。

 

201410151

2014.10.15(水)
花みずき

Yoko地元の憩いの家「花みずき」で、”和音Yokoと歌う会”を月に1回開催しています。
今日で21回目、始めてからもうすぐ2年になります。
皆様に楽しんで頂けて、本当にうれしいです。

 

2014101522014.10.15(水)
花みずき

今回も和音のオリジナル曲を聴いて頂いたり、皆様と「いつでも夢を」「川の流れのように」「時の流れに身をまかせ」等を歌ったりしました。
そして、楽しい楽しいおしゃべりもありました。
帰りはあいにくの雨となってしまいましたが、皆様と楽しくひとときを過ごす事が出来ました。
ありがとうございました。

 

2014101812014.10.18(土)
まんてん工房

今月から毎月第3土曜日にまんてん工房さんで”和音と歌おう”という企画がスタートしました。
童謡・唱歌や歌謡曲等々、皆さんと一緒に一曲一曲味わいながら、楽しく歌いたいと思っています。
また、和音のオリジナル曲も演奏させていただきます。
写真中央は、この素敵なコミュニティーカフェを立ち上げた方です。

 

2014101822014.10.18(土)
まんてん工房

”和音と歌おう”のもう一つの目的は、このお店に集った方々が仲良しになっていただく事です。
和音演奏後1時間位は全員が自己紹介をしたり、みんなでいろいろな話をしたり、和気あいあいと楽しく時間を過ごせたらと思っています。
このお店に来るとみんなが楽しく話が出来て、ドンドンつながっていける、そんなお店になれるよう少しでもお手伝い出来れば良いなあと思っています。

 

2014101912014.10.19(日)
「青少年の居場所 ほつか」ジョイントコンサート

ミュージックベルのOTONOHAさんとジョイントコンサートを開催しました。
インターネットラジオ番組「和音&こども”ど真ん中プロジェクト」にOTONOHAさんがゲスト出演してくださったのがご縁の始まりで、その後交流を深めて今回のジョイントコンサートが実現しました。

 

 

201410192

2014.10.19(日)
「青少年の居場所 ほつか」ジョイントコンサート

和音のステージでは、オリジナル曲を聴いていただいたり、童謡・唱歌をお客様と一緒に歌ったりしました。
小さいお子様には聞いた事が無い童謡・唱歌があるかもしれないと思っていましたが、小学生達が「この歌知ってる!」と言って大きな声で歌ってくれたので、とてもうれしかったです。

 

2014101932014.10.19(日)
「青少年の居場所 ほつか」ジョイントコンサート

和音のステージ時、パーカッション奏者の方が客席にいるのを見つけたShunが「ステージ上がって一緒に演奏してください。」とお願いしたところ、快く受けてくださいました。
2曲一緒に演奏した後、カホンの叩き方をいろいろ見せていただき、お客様から大きな拍手をいただきました。

 

2014101942014.10.19(日)
「青少年の居場所 ほつか」ジョイントコンサート

コンサートの最後はOTONOHAさんと和音で一緒に演奏しました。
曲名当てクイズの後、お客様にステージに上がっていただき、ミュージックベルを演奏していただきました。
それからはミュージックベルの伴奏で、会場のお客様と一緒に「見上げてごらん夜の星を」「花は咲く」を歌い、アンコールもいただきました。
OTONOHAさん、どうもありがとうございました。

 

201410211

2014.10.21(火) 和音&こども”ど真ん中プロジェクト
本日のゲスト
① 東京未来大学 こどもみらい園
副園長 平林景様(写真前列中央)

② 西新井ドットトーキョー
篠塚満様(写真前列左)

 

201410212

東京未来大学 こどもみらい園
副園長 平林景様
子どもの長所を伸ばす事に特化した個別学習塾”東京未来大学こどもみらい園”について教えていただきました。
「一人ひとりの子どもの長所を出来るだけ年齢の小さいうちに見つけ、好きな事&得意な事を徹底的に出来る場所&時間を提供していきたい。」と熱く語っていただきました。

 

201410213

西新井ドットトーキョー 篠塚満様
「区民が”集い&対話できる場”があったらいいなあという思いから朝活をスタートさせました。
7月から”西新井ドットトーキョー”という形になり、いろいろな人や面白い活動を紹介&発信しています。
足立区にはいろいろな活動をしている方々がたくさんいるので、そういう人たちの横のつながりを作っていきたいと思っています。」

ここをクリックすると録画放送が見られます。
http://www.youtube.com/watch?v=YlVmleMiOTI

 

201410251

2014.10.25(土)流山東急ドエルセンターコート「第2回和音コンサート」

今回の和音コンサートは、センターコートの主催者の方に何から何まで準備していただきました。
(写真中央お二人)
メンバー一同心から感謝しています。
本当にありがとうございました。

 

201410252

開放感あふれるロビーで昨年に引き続き「和音コンサート」を開催させていただきました。
和音オリジナル曲の他に、童謡・唱歌&フォークソングや歌謡曲まで、幅広い選曲でお客様と一緒に名曲をたくさん歌いました。

 

 

 

201410253

終演後にお客様から「特攻隊の曲(愛するものたちよ)は涙が止まりませんでした。」「私の親戚は特攻隊でした。」等々、たくさんお声をいただきました。

 

 

 

 

201410261

2014.10.26(日)とんがりカーニバル

毎年お声をかけていただいている谷在家福祉施設のお祭り”とんがりぼうしカーニバル”に出演させていただきました。

 

 

 

201410262

今年も”お客様参加型のステージ”を展開させていただきました。
多くのお客様がステージに上がってくださり、みんなで歌ったり踊ったり楽しいひと時を過ごさせていただきました。
皆様本当にありがとうございました。

 

 

 

 

201410263

 

 

 

 

 

 

201410264

2014.10.26(日)竹のアートコンサート(埼玉県宮代町)

埼玉県宮代町”新しい村”の鎮守の森にある”村の集会所”をステージにして、灯篭に照らされた仄かな灯りの中”ロマンティックな雰囲気”に包まれて演奏させていただきました。
大変多くのお客様がご来場くださり、用意していた椅子がまったく足りない状態で1時間ちょっと立ちっぱなしで聴いていただいた方々もいて、大盛況のコンサートとなりました。

 

201410265

庭に設けられた真っ暗な客席は”ちょっと離れると顔が見えなくなる”状態で、このようなシチュエーションをイメージして創った曲「月見草」を皆様に聴いていただけて、作者のShunは大感激していました。

 

 

 

 

201410266

スペシャルゲストとして、宮代町に深く関わっている和音の音楽仲間の”ジャッキー小暮さん”にギターで参加していただき、一緒に演奏出来た事もとってもうれしかったです。
竹のアートコンサートの関係者の方々、本当にありがとうございました。

 

 

 

201410271

2104.10.27(月)秀英中学校”福祉講演会”

毎年お声をかけていただいている千葉県美浜区にある”秀英中学校”に、今年も福祉講演会にお招きいただきました。
「ボランティアって何だろう?!」というテーマでおこなわれた講演会、生徒さん達のボランティア体験の活動報告や、和音Shunからの生徒さん達への質問&逆に生徒さん達からの質問も受け、生徒さん達と共に一緒に作り上げた講演会となりました。

 

201410272

この日に演奏する和音のオリジナル曲も事前に聴いていただいたので、生徒さん達の心に染み込んだ状態で演奏させていただきました。
最後に20年前に足立キッズクラブのボランティアをしていた秀英中学校の先生にステージに上がっていただき、生徒全員で和音オリジナル曲「平成プヨプヨ音頭」を踊り、大変盛り上がった福祉講演会となりました。
先生方&全生徒さん、今日は本当にありがとうございました。

 

 

201410273